肺に入ったほこりなどはどこへ行く?

最近、クシャミ、セキが続き、カゼを引いたようでしたが、

 

常人よりも、肺が弱いのではないかと思って、肺に入ったほこりなどが、たまっていやしないか?

 

などと気になって、グーグル検索してみると、

 

教えて!gooに、そのままの質問と回答の記事が掲載されておりました。

↓↓↓↓↓↓↓

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2080172.html

 

ちなみに回答を総合すると、
「ほこりなどは細胞が食べ、タンと共に排出される、
でもタバコをすわないため気管支線毛上皮がうまく働いてくれるため
気がつかないうちに飲み込んでしまっている。
また、肺のヨゴレは住んでいる場所、タバコなどによる個人差が大きく、
そして、新陳代謝を繰り返しているためにいままでタンが出たことがなくても
肺が汚いことは決してない。」

ということだそうです。詳細については、教えて!gooの上記アドレス参照してください。

 

ゆえに、日常生活のほこり程度では、都会であろうと田舎であろうと、あまり大差なく、体の自己防衛機能が働いて、タンとして排出され、肺はクリーンな状態に保たれているようです。

 

掃除機のように、ほこりが溜まるようには、基本的になっていないようです。安心されたし。

 

それにしても、世の中広くて、同じようなことを考える人が、先に他にもいたのですね。こういうときのグーグルはすごい威力を発揮します。困ったらググれば、あっという間に疑問解決!?