Wimaxがおわりまっくす。制限なしは終了へ。

Wimaxの制限なしは、終了します。これからはWimaxも制限がある時代へ突入します。

  

さらたちは、以前Wimaxを使っていたことがありました。

 

Wimaxは、その時の速度は、だいたい5~7mbpsでした。最大40mbpsということでしたから、もう少し期待して最低10mbpsくらい出るかと思っていましたが、けっこう遅かった記憶があります。しかし、無制限なのが、最大のメリットでした。

 

いや、普通に使うには、5mbpsもあれば、十分な速度でした。無線LANで飛ばしていたので、固定回線より、何となくワンテンポ遅れるような間は、確かにありましたが、容量は無制限で使えるので、外出時や、屋内でも、たいへん重宝していました。

 

 

さて、変化の激しく分り難いWimaxサービスを、とっても分かりやすくポイントをしぼって、まとめます。

 

Wimax 旧料金プラン 新規申込は終了(Wimax2+のみ新規申込を受け付け)

昔のプランです。今は、新規で申し込み出来ません。Wimax2+で使えるようになっています。(【後日追記】機種によって使えない物があります。)

税別表記

プラン 料金/月 速度 制限 制限速度 備考
UQ Flat 4267円 40Mbps 無制限 なし 定額
UQ Flat年間 3696円 40Mbps 無制限 なし 年契約
UQ Step段階 362円~4743円 40Mbps 無制限 なし 段階料金
UQ 1day1日 572円 40Mbps 無制限 なし 1日24時間

 

 

Wimax2+(ツープラス)プラン 現在のプランです。

税別表記

プラン 料金/月 速度 制限 制限速度 備考
UQ Flat2+ 5196円 110Mbps 7GB/月 128kbps  
UQ Flat2+2年 4196円 110Mbps 7GB/月 128kbps 2年契約
UQ Flat2+2年+割 3696円 110Mbps 7GB/月 128kbps 機器同時購入割引
UQ   Flat2+ギガ放題2年 4880円 110Mbps 無制限 なし  
UQ   Flat2+ギガ放題2年+割 4380円 110Mbps 無制限 なし 機器同時購入割引

  

※2015年2月19日までに、契約利用開始した場合は、7GB/月制限(超過後128Kbps)は、ありません(無制限)。但し、契約後25ヶ月間に限る。

実は、wimax2+には、3日3GB超過で、速度制限もある。(※実効速度500~700kbpsくらいに制限、来月から実施予定3/1【訂正4/1~】)

※ギガ放題は、2/20~サービス開始予定。

※2015年春から、速度は220Mbpsに順次拡大予定。

※機器同時購入割引は、お得割といって、25ヶ月間500円引きとなる。Wimax公式ページ申込時に適用。

Wimax2+の契約では、モードを切り替えて使う

Wimaxモード(ノーリミットモード) 今までのWimaxが無制限で使える。40Mbps。
Wimax2+モード(ハイスピードモード) 110Mbpsと早いが、2/20以降7GB/月制限あり
au 4G   LTE(ハイスピードプラスエリアモード) 対応機種のみ。75Mbps。使用すると月1005円課金。

au4GLTE対応機種:Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14/15、Speed Wi-Fi NEXT W01のみ(記事掲載時点)2015年5月までは、キャンペーンで月1005円が無料中です。

 

もともとシンプルで分かりやすかったワイマックスが、一見すると難解で分かりずらいプランになっている。Wimaxをいろいろ調べてみて分かったことは、Wimax旧プランを終了して、Wimax2+プランへ全面移行しつつある時期にあって、今年2015年から制限なし→制限ありへ変更となります。

 

Wimaxモード(ノーリミットモード)は、今年の2015年9月末に帯域回線が大幅縮小されて、おそらく、実効速度は、のきなみ低下し、つながりにくくなる可能性が高い。【追記3分の1に縮小】【追記4/1~順次、帯域を縮小する予定に早まる】

 

しかも、2018年3月末には、Wimaxモード(ノーリミットモード)の帯域を終了する予定だそうだから、Wimaxは無制限だと言って、気兼ねなく使えるのも、おそらくは、2018年春までということですね。

 

まとめると、Wimax旧プランの申込は既にやっていない。Wimax2+で実質は旧Wimax(無制限)を使える。旧プランから残っているのは、UQ1dayのみは、まだ申込をやっていると思われる。(【後日追記】Wimax機種のみ)

UQ Flat2+(ツープラス)は、2/20以降7GB/月と制限がある(超過後は128kbps)。2/19までに契約すれば、25ヶ月間は、月の制限なし。

但し、3日で3GB制限は、「Wimax2+とau 4G LTE」ともに適用される。2015年3月1日【訂正4月1日】から実施予定となっている。制限超過後は、目安として700kbps位になる予定らしい(au会見によるとyoutubeは見られるくらいに制限するとか)。

 

Wimaxモード(ノーリミットモード)は、これからも制限なく使える(無制限)。但し、2015年9月末つまり、翌日の10月1日【追記4/1~順次、帯域縮小を実施】からのWimaxモードの通信速度(遅くなるかも)は気にはなる。それから、まだ先だが2018年3月末には、Wimax無制限の帯域は完全終了するので、一応お忘れなく。

 

新プランのUQ Flat2+ギガ放題2年は、無制限だが、3日で3GBの制限は、ネットで調べると、3/1【訂正4/1】からギガ放題にも、かかるらしいので、それが本当だとすると、制限後は、こちらも500~700kbpsくらい(予定)の速度で使うこととなる。1Mbps~でれば良いかもね!?

 

 

結論

Wimaxモード(ノーリミットモード)は、2015年9月末までは、今まで通り問題なく使えるが、今年10/1~もしかすると、速度が遅くなる。それでも、2018年3月末までは、無制限で十分に使える。

UQ Flat2+は、今年2/19までに契約したものは、25ヶ月間は、ギガ放題なみに使える。2/20以降に契約すると、Wimaxモード(ノーリミットモード)の使用が前提となる。(【後日追記】Wimax2+機種は、最近、発売したWX01、W01のように、ノーリミットモード切り替えがないものと、少し前のNAD11、HWD15のように、切り替えて使えるものとあるので、要注意!!)

UQ Flat2+ギガ放題2年は、まだサービス開始されていないので未知数だが、2/20以降の無制限ならこれ一択。但し、3日3GB制限が3/1~【訂正4/1~】実施される予定なので、ギガ放題も、その制限にかかるとなると、auは、制限速度700kbpsくらいを予定しているそうなので、速度は最大1Mbps程度のベストエフォートで制限後は使うということになる。もちろん、Wimaxモード(ノーリミットモード)を使っても良い。

 

個人が使う分には、ギガ放題で速度制限されても十分な速度は確保されていると思う。しかし。2/20以降に契約したUQ Flat2+(ツープラス)は、月7GB超過後の128kbpsだとつらい。格安sim以下。この制限がかかると使えない。もっとも、Wimaxモード(ノーリミットモード)は、使えるので、Wimaxも、まだまだ個人利用くらいなら十分に使える

これから、Wimaxを使う人は、注意すべき3つの点

2015年3月1日【訂正4月1日】(問題3日3GB制限) Wimax ノーリミットモードで回避できる。(【後日追記】機種によって使えない物があります。)

2015年10月1日問題(wimax旧帯域縮小) Wimax ノーリミットモードは、まだいけるかな?【追記4/1~順次、帯域縮小をする予定となった】

2018年4月1日問題(wimax旧帯域終了) Wimaxノーリミットモードの制限なしは終了する。おわりまっくす。

 

 

おまけ知識

今回、Wimaxが帯域制限をかけたのは、法人企業なんかが、wimaxを使いだして、大容量アップデートをしたりして、回線が高負担になったてきたのだろうと勝手に思った。利用者も当然、増えてますけどね。

個人でも大容量を使う人はいるとは思うが、法人企業のように、大人数で、業務上の重たいデーターをバシバシ使ったら、そりゃ回線もたまらん。個人なんて比ではない。いくら無制限だからと言っても、24時間ずーと重たいデータを流し続けてはいけません。

それで、ギガ放題にも、3日3Gという制限を導入したのだろう。これで大容量データーをガシガシ扱う法人企業は、ワイマックスから追い出せます。

Wimaxノーリミットモードは、速度はけっこう遅いし、今年10/1【追記4/1~】にさらに縮小予定だから、まぁ。法人企業が大容量通信できるのもそれまで。もちろん、個人で大容量データーを送受信している方も、どこかへ移るかもしれませんが、法人ほどではないでしょう。

法人企業は、光回線など回線が太く安定した固定回線を使ってくれということなのだろう。大容量を扱うなら、光の固定回線がベストでしょう。

個人利用くらいの通信量であれば、今後もWimax2+利用は、Wimaxノーリミットモードなら2018年3月末までは何とか使える。ギガ放題なら、速度制限があっても、700kbps前後で使えるそうなので、Wimaxノーリミットモード終了後も十分に使っていけるだろうと思います。

 

 

 

 

~~文章を読むひまのない忙しいあなた様へ 3行に要約~~

Wimax(無制限)は、あと3年後の2018年春に終了予定です(新規受付終了済み)。

Wimax2+は、制限付に変わる。2018年終了まではWimax(無制限)も使える (【後日追記】機種によって使えない物があります。)。2018年以降はギガ放題一択。

Wimax無制限は、3年後に終了予定!Wimax2+は、今月もうすぐ制限付きになります!!大事なので2回言いました。以上、忙しいあなた様へ要約でした。

 

 

後日追記:wimax2+の3日で3GB制限は、2015年4月1日~からでした記事の当該個所を訂正しました。

後日追記:Wimaxは、縮小し、廃止。Wimax2+は制限つきで、残っていきます。Wimaxも制限付きの時代になります。

後日追記:旧プランの帯域縮小が4/1~順次実施されるとのことです。完了が9月末となるようです。記事の該当箇所を追記修正しました。今年はWimax移行期と言えそうです。

後日追記:機種によっては、Wimaxノーリミットモードの切り替えが使えないというのも、発売されているようです。最近発売のW01やWX01は、使えません。今後、発売される機種は、切り替えできないのが主流になるのかどうか?ワイマックス社の考え次第です。

後日追記:分かりやすくまとめたかったのですが、「但し」とか、「後日追記」とか多くなってしまいました。Wimax2+は、契約前に、よく調べましょう。